×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

国際雪像コンクール

札幌雪まつりでは「国際雪像コンクール」が開催されます。始めてコンクールが行われたのが1979年ですが、2005年にはカナダやオーストラリア、ドイツなど13カ国15チームが参加し、現在までに37を超える国と地方が参加する大きなコンクールとなっています。

札幌雪まつりでは150基ほどの雪像が大通り遊園に並びます。市民参加による雪像作りも行われます。気の合う人たち、職場の人達と一緒に雪像を作って、札幌雪まつりに参加してみてはいかがでしょうか。ボランティアで会場案内や通訳なども出来ますので、協力したいという人はぜひ参加してみてください。

札幌雪まつりは見るだけでも楽しいですが、さまざまな形で直接札幌雪まつりに関わり参加することが出来るのです。気軽に参加できる身近なおまつりという点も長く続き、世界的に高名なおまつりへと発展した事情になっているのかもしれません。北海道では札幌雪まつりだけではなく、ぜひさまざまなおまつりにも足を運んでみてください。
有馬温泉の旅館